読んで『延安の免疫力と健康垢消し子供たち

私達が野放図な物憂げには本を読むとき、私たちはこのような表現で、私は思わず思い出した文章は��『延安の子供たち.文章の中の子供達はなんと渇望の書籍ですね!しかし、今か?これは私を恥ずかしく、後ろめたい……

私に読んでいくつかの烈士の子供ができない学、あり甚だしきに至っては乞食にまで、浮浪児!彼らは延安に来て、他の子供は学校に入ると読書、羨ましい彼らにしかない.私は思わずあった感想:今、私たちの学校の幸せな生活が容易なよ、しかし私達が完全に親と先生に追いやる学の、当時の子供は学校に対して高嶺の花!私たちと彼らを形成してきた種は鮮明な対比、私もとても恥ずかしい……

p>を見て彼らは本<群れが飢餓の子供はいつもおいしい料理、馋極、じれったい一飲みにする腹の中で.この言葉を聞いて私は感慨深い:授業で物憂げに読書の声
レビトラ 個人輸入!男の子は男の子の強く!女の子は女の子の婉曲の気.一群のような坊主、尼で読経する……特に何旭の老人のように、わざと陰険地念役所�の子供達のために!�の��を寄付する100本�は�が満足できない読書好きの子供たちを求めてる!私はすぐわかっ何旭は私のアイドル�嘔吐の対象!この本を読む声も示して勉強生活の愛!ものを表現する極度の渇望祖国の中枢を担っの切実な気持ち?この本を読む声はまるで何か意気地のないつく!

から、垢消し、もっと敬服以前あれらの少年児童、から第4自然段書いた:子供たちは先生の指導の下で、自分では新聞の上から自分に合う切って読む好文を経て、編集をノートに、それから美術先生と学友は己に表紙絵本にしてかわいい書籍!

��どんなに使人感嘆の学習精神!どんなに驚きの自覚!どんなに人に尊敬の高貴な品質!これは現代の靑少年が極度に不足の精神�の困難を恐れない、むさぼる学習精神と抜群の自覚!

私達のこれらの現代ファッションを追求する靑少年が欠けてこの精神!もしこの精神は、私たちの祖国はまた増え陣が非凡としての中枢を担っ!だから、私は今から起立で誓って、今生きっと勉強し、成長して人になる!また、この文章は私にも学習の海洋の中のひとつの航燈、私は努力して勉強に把握の舟が�の努力の前の方へ向かって!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です